教育現場を支援するドキュメントソリューションを「ラーニングテクノロジー 2015」に展示

発表日 2015年07月02日

京セラドキュメントソリューションズ株式会社(社長:九鬼 隆)は、7月15日から17日の3日間、東京国際フォーラム(東京・有楽町)で開催される教育系展示会「ラーニングテクノロジー2015」に出展いたします。

ラーニングテクノロジーロゴ通信インフラ、モバイル機器やタブレット端末などのデバイス、各種ソフトウエアなど情報通信技術の発達により、時間や場所などの制約を軽減する教育手法は、ますます注目を集めています。カリキュラムの充実や新しい教授法の導入など、企業では生産性向上の重要な戦略として、高等教育では学習効果の向上を実現するツールとして、ICT※1を活用した教育への期待が高まっています。「ラーニングテクノロジー2015」では、LMS2やアプリケーション、学習コンテンツ、デバイスなど教育に関する様々な分野から情報が発信されます。

京セラドキュメントソリューションズは、教育現場における大切なドキュメント処理に関する教育系ソリューションを、複合機と組み合わせてご提案いたします。教育現場では多くのドキュメントが使用されており、ドキュメントソリューションのご提案を通じて、よりよい学びの環境を支援いたします。当日は、教育に携わるみなさまの課題解決のヒントとなる、ワークフロー改善・ドキュメント管理に役立つソリューションをご用意してお待ちしておりますので、どうぞお立ち寄りください。

  • ※1ICT(Information and Communication Technology):情報・通信に関する技術の総称。
  • ※2LMS(Learning Management System):eラーニングの実施に必要な、学習教材の配信や成績などを統合して管理するシステムのこと。

京セラドキュメントソリューションズ出展ブース:ラーニングテクノロジーゾーン No.317

ラーニングテクノロジー2015 開催概要

会   期 : 2015年7月15日(水)~7月17日(金) 10:00~17:30※基調講演は9:40~
会   場 : 東京国際フォーラム(東京・有楽町)
主   催 : 日経BP社
入 場 料 : 1,000円(消費税込) ※来場事前登録により無料
同時開催 : ヒューマンキャピタル 2015東京

本件に関する問い合わせ先

京セラドキュメントソリューションズ株式会社 経営企画統括部 企業広報課
  • ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
    ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。