Microsoft社パートナー認定「シルバーコンピテンシー」を取得

発表日 2022年05月24日

京セラドキュメントソリューションズ株式会社(社長:安藤 博教)は、2022年5月17日にMicrosoft社が定める、Microsoftパートナーネットワークにおける「Windows and Devices」、および「Application Development」の「シルバーコンピテンシー」認定を取得しました。

当社は、このシルバーコンピテンシー取得により獲得したMicrosoft社のサービスに関する技術開発力を活用し、引き続きお客様へ最適なドキュメントソリューションの提案を行ってまいります。

Microsoft社「シルバーコンピテンシー」について

Microsoftコンピテンシーは、Microsoft社のパートナー企業がお客様のニーズに対応した能力を備え、Microsoft認定のソリューションプロバイダーを求めるお客様にアピールするように支援するための世界共通のプログラムです。詳細については以下URLをご参照ください。

https://partner.microsoft.com/ja-jp/membership/competencies
  • Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国、およびその他の国における登録商標、または商標です。

本件に関する問い合わせ先

京セラドキュメントソリューションズ株式会社 経営企画統括部 企業広報課
  • ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
    ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。