京セラドキュメントソリューションズジャパンは、「IGAS2022」へ出展

発表日 2022年11月10日

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社(社長:長井 孝、以下、当社)は、11月24日(木)から28日(月)までの5日間、東京ビッグサイトで開催される「IGAS2022(国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)」に出展します。新型コロナウイルスの感染拡大により4年ぶりの開催となる同展示会は「Venture into the innovation!-新たなイノベーションへの挑戦-」を統一テーマとし印刷業界における最新の技術、サービス、ソリューションとそれによる新しいビジネスの創出を提案し、活発なビジネス交流の場となります。

当社ブースでは「京セラインクジェットでビジネスをもっと自由に」をテーマにプロダクションプリンター「TASKalfa Pro 15000c」を出展いたします。また、来春発売予定の導入しやすい価格帯のインクジェットプロダクションプリンターの新製品情報などをご案内いたします。京セラインクジェットプリンターが今後どのように進化していくかを示し、お客様の「次を描くため」に見逃せない内容となります。また、京セラ株式会社の高演色LED照明「CERAPHIC」も併せて展示いたします。印刷工程の業務効率化を実現する、一般的な照明との違いをぜひご体感ください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

「IGAS2022」の開催概要

開催期間

2022年11月24日(木)〜28日(月)

会場

東京ビッグサイト 東展示棟(東京・有明)

入場方法

事前に以下のサイトより登録をお願いいたします。
https://www.igas-tokyo.jp/2022/f3/registration/pre-registration/

本件に関する問い合わせ先

京セラドキュメントソリューションズ株式会社 経営企画統括部 企業広報課
  • ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
    ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。