インクジェットプリンター周辺機器の包装材が、WORLDSTAR 2023を受賞

発表日 2023年02月03日

京セラドキュメントソリューションズ株式会社(社長:安藤 博教)は、The World Packaging Organisation が主催する WORLDSTAR GLOBAL PACKAGING AWARDSにおいて、WORLDSTAR 2023を受賞したことをお知らせします。本コンテストは世界の包装分野における最大のコンテストです。

当社は、20年以上も前から長寿命で廃棄物が少ない複合機やプリンターを開発し、廃棄される消耗部品を極小に抑え、地球環境に優しい製品を供給してきました。包装材についても古紙をリサイクルして作られるパルプモールドや段ボールを主に使用することで「脱プラスチック」に向け環境に配慮した包装を目指してまいりました。

環境に配慮した包装とは梱包に用いる梱包箱をいかにコンパクトにできるかがカギとなります。商業用インクジェットの周辺機器である”大容量インク供給ユニット”の包装では、同梱物をどのように梱包箱に収納するかが課題でした。同梱物はL字型部材や折り曲げのできない長尺ホースなど形状や材質が多岐に渡ります。今回、これらの同梱物によって包装サイズが肥大しないように同梱物を機械本体用に使用されている緩衝材の内部に格納する包装を開発いたしました。この結果、輸送用コンテナへの積載段数が2段から3段となり輸送効率が50%向上し、同梱物用の梱包箱が不要となりました。結果的に梱包に使用する材料の使用量を30%削減することができました。

■The World Packaging Organisation

https://www.worldstar.org/winners_detail/3235/2023/

  • ※内部が見えるように緩衝材の一部をカットしています
  • (左)かさばるL字部材も緩衝材と一体化 (右)複雑形状の小物もまとめて緩衝材に格納

本件に関する問い合わせ先

京セラドキュメントソリューションズ株式会社 経営企画統括部 企業広報課
  • ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
    ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。