京セラ 高速枚葉インクジェットプリンターが、「2023 中国印刷ユーザー高評価機器アワード」を受賞

発表日 2024年02月02日

京セラドキュメントソリューションズ中国(総経理:仮屋 健吾)は、高速枚葉インクジェットプリンター「TASKalfa Pro 15000c」が、中国(浙江省温州)で開催された2023中国印刷企業家フォーラムにおいて「2023中国印刷ユーザー高評価機器アワード」を受賞しましたのでお知らせします。

このフォーラムは、中国で発行されている業界紙の印刷工业(印刷工業)が主催しています。選考対象は製本・ラベル・梱包印刷を含む商業用・産業用のデジタルインクジェット印刷機器、および関連ソリューション・周辺機器です。

この度、受賞した「TASKalfa Pro 15000c」は、2020年10月に中国市場に参入した商業用の高速枚葉インクジェットプリンターです。フォーラムに出展された多くの対象製品の中から品質、生産性、解像度、カラーマネージメント技術、環境性、拡張性、故障率、投資収益率、サービスなど、さまざまな側面から総合的に評価され受賞しました。

印刷業界においても急速なデジタル化が進み、市場ではデジタルオンデマンド出力の要求が増大している状況において、高い信頼性と耐久性で応える本製品は、印刷ビジネスの事業領域を拡大する可能性を拡げます。

京セラドキュメントソリューションズグループは、複合機・プリンターの開発で培ってきた技術力を生かし、商業用印刷市場におけるお客様の課題を解決するソリューションを今後も提供してまいります。

0203photo.jpg

本件に関する問い合わせ先

京セラドキュメントソリューションズ株式会社 経営企画統括部 企業広報課
  • ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
    ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。