クラウドアプリケーションの「Kyocera Cloud Print and Scan」が、イギリスで「プリントフリートマネジメントソリューション・オブ・ザ・イヤー」を受賞

発表日 2024年02月07日

京セラドキュメントソリューションズ イギリス(社長: ロッド・バーテット、以下:当社)は、クラウドベースの印刷&スキャンアプリケーション「Kyocera Cloud Print and Scan」が、イギリス(ロンドン)で開催された「DM AWARDS 2023」において「プリントフリートマネジメントソリューション・オブ・ザ・イヤー」を受賞しましたのでお知らせします。

「DM AWARDS 2023」は、イギリスで18 年の歴史をもち、ビジネス関連の専門家や業界のリーダーに購読されている文書管理の業界紙を発行するDocument Manager Magazine(ドキュメントマネージャーマガジン)が主催する優れたドキュメント管理ソリューションやサービスを評価し、その業界のリーダーやイノベーターを称えるために開催される年次イベントです。当社としては初受賞となり、この受賞は企業や個人に対して当社が提供するソリューションへの信頼性と専門性を高め、今後注目を集めることが考えられます。

「Kyocera Cloud Print and Scan」は働き方が多様化するオフィスにおいて、印刷物からの情報漏えいを起こさないセキュアな環境を提供するクラウドアプリケーションです。また、場所やデバイスが変わっても、手間をかけずに効率的に印刷やスキャンができる仕組みを提供します。

この度、認証手段、シンプルな操作、対応デバイスの多様さ、導入コストの低さ、対応するクラウドサービスなどさまざまな側面から総合的に評価され受賞しました。

京セラドキュメントソリューションズグループは、これからもドキュメントソリューションの顧客ニーズにこたえるべく、「デジタル化」、「管理/保管」、「運用/共有」、「印刷」に関するドキュメントサイクルに対応したソリューションアプリケーションの提供と、サービスを展開してまいります。


授賞式に参加した京セラドキュメントソリューションズ イギリスの社員
(左からボブ・ミトン、サイモン・ゴッドフリー、スティーブ・ダウスト)

本件に関する問い合わせ先

京セラドキュメントソリューションズ株式会社 経営企画統括部 企業広報課
  • ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
    ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。