社外からの表彰

APCOアワード2020を受賞

APCOアワード2020

京セラドキュメントソリューションズ オーストラリアがAPCO(Australian Packaging Covenant Organisation:オーストラリア包装規約)アワード2020のエレクトロニクス部門を受賞しました。APCOとは、オーストラリアの政府と企業が、包装の環境への影響を管理する責任をどのように共有するかを定めた、国内規制の枠組みです。この規約は、以下の2つの目標をサポートすることにより、消費者の包装材廃棄を低減することを目的としています。

① サプライチェーンを通じた消費者向けパッケージ資源回収の最適化

  • 包装・包装資材の設計・使用・購入方法を変更し、包装資材の省資源化とリサイクル性の向上を図る。
  • 包装材料を経済的に回収できるようにし、サプライチェーン全体で消費者向け包装の発生と消費に関連する廃棄物を最小限に抑える。

② 新しい技術革新を支援するアプローチを採用し、包装材や廃棄物が環境に入る前にそれを回収するための解決策を見いだす、あるいは新しいまたは別種類の包装材の採用を支援することにより、漏出性包装材が環境に及ぼす影響を防止する。

このAPCOアワードでは、包装の持続可能性の分野におけるオーストラリアのトップランナーを表彰しています。

京セラドキュメントソリューションズ オーストラリアのManaging Director、大河内良祐のコメント

「当社は、環境への影響をいかに最小化できるかを常に考え、高い目標を設定しています。この度、APCOアワードのエレクトロニクス部門を受賞したことを嬉しく思います。これは、包装設計とリサイクル材料の使用により、消費者包装を削減するという当社の取り組みが評価された結果だと考えています。」

ドイツの業界紙「FACTS」で最高評価を獲得

カラーA4複合機ECOSYS M5526cdw

カラーA4複合機ECOSYS M5526cdwが、ドイツの業界紙「FACTS」の環境性能評価で最高評価を獲得しました。「FACTS」はオフィスのソフトウェアや事務機器などあらゆる分野の新製品の情報や製品レビューを提供しています。今回、同誌は毎分21~26枚(A4)のカテゴリーに該当する4台の複合機を比較し、消耗品や消費電力、製品戦略に関してレビューした結果、同機が最高のスコアを獲得しました。

京セラドキュメントソリューションズ ドイツのGeneral Manager、Dietmar Nickのコメント

「現在、サステナビリティは世界中の企業が今後数年間で取り組まなければならない最も重要な課題の一つです。ドイツのお客様やパートナー企業は、環境への影響を改善するための持続可能なソリューションを求めています。当社は、社是「敬天愛人」を社員の共通認識とし、お客様へ最適なソリューションを提供しています。
1997年にプリンターとして世界で初めてドイツの環境規格「ブルーエンジェル」を取得した私たちは、環境に配慮した企業を象徴しています。お客様に対し、環境に優しい複合機やプリンター、トナーを提供することによって、環境を保護することを目的とした販売促進活動である「Print Green」で、当社のソフトウェアソリューションを使用して情報プロセスをデジタル化することによって、お客様の二酸化炭素の排出量の削減を支援しています。」


その他の受賞については、下記リンク先よりご覧下さい。

メニュー

稲盛和夫オフィシャルサイト